行政書士,京都,長岡京

HOME > 営業許可/各種許可申請

営業許可管理はコンプライアンスの基本

行政書士 田中 事務所

 

営業許可管理は必須です!

許認可を必要とする事業を営む場合、その管理は意外と面倒です。担当者が許認可手続について専門的な知識を有していない場合や、担当者の急な退職で引継ぎが出来ていないなどで、以下の例のように、法令に違反する状態を放置していると、業務停止処分や罰金など、行政罰や刑罰の対象となる可能性があります。

 

・許認可の必要を知らず、許認可を得ずに事業を行った。

・変更届や報告書の提出をしていない。

・法令や許認可上の制限があることを知らず、業務を行った。

・更新手続など必要な手続をせず、事業を継続している。

 

許認可の管理は企業のコンプライアンス経営に必須の業務であり、事業を継続するための前提条件です。許認可の取得から変更、更新等のお手続は、田中事務所がお手伝いします。先ずはご相談ください。初回相談無料!!

 

 

無料相談受付中

□ 飲食店を始めたい

□ 古着屋を始めたい

□ 介護事業を始めたい

□ 宅地建物取引業を始めたい

□ 運送業を始めたい

□ 産廃業を始めたい

 

こんなときは、まず、ご相談ください!

 

 

京都長岡駅からすぐ!どうぞお気軽にご相談下さい!

freebana.jpg

muryousoudan2.jpg